清掃本舗オリーブ > 外壁クリーニング > 外壁洗浄・壁掃除のブログ > 人目につく外壁はいつもきれいに

人目につく外壁はいつもきれいに


日が当たらない北側の壁や、植え込みの近くの壁は、湿気が多くカビやコケが生えやすいところですよね。植え込みの近くの壁ということは、付近を歩く人の目の付きやすい所の外壁が、カビやコケで覆われてしまうということです。なのでそこを訪れる人は、いつもその壁を目にすることになります。コケはどんどん壁づたいに広がる傾向があるので、定期的に外壁清掃することが、外観をきれいに保つことと、壁を長持ちさせることに大きな影響を与えます。ふだんのちょっとしたお手入れであれば、水洗いである程度きれいになります。ホースで水をかけながらやわらかいブラシやスポンジで、ほこりや泥などを洗い流してしまいます。水洗いしてもなんだかすっきりしないようであれば、中性洗剤をぬるま湯に溶かしたもので、かるくこすって洗うこともできます。でも、ここで要注意。かるくこするつもりでも、汚れが気になってついゴシゴシなってしまうものです。力を入れてこすると、壁の塗料が剥がれてきてしまうこともあります。長年洗っていなければ、なおさら壁が傷んでいることが考えられますので、気をつけてください。個人の家の外壁でも十分な面積がありますが、店舗や施設となると、外壁清掃をするのは一苦労です。面積も半端ないものになります。手袋をはめて作業しないと、肌に刺激を与えます。ここはやはり業者に頼むのも知恵のある決定と言えるかもしれません。専用の掃除器具や業務用の洗剤で、徹底的にきれいにしてくれます。素人が頑張ると、力と時間を浪費してしまい、思ったほどきれいにならなかったり、それだけでなく外壁を傷めてしまうこともあります。「必要経費」と腹をくくってプロの力を借りましょう。ここをケチって長い間外壁清掃しなままでいると、外壁の痛みが早くなり、外壁を張り替えることにもなるかもしれません。外壁材の中の壁までが影響を受けてしまったりしたら、取り返しのつかないことになってしまいます。一年に一度、中も外もきれいにして、気持ちよく長く過ごして生きたいものですね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://bm-olive.co.jp/blog/outerwallcleaning-blog/%e4%ba%ba%e7%9b%ae%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%8f%e5%a4%96%e5%a3%81%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%a4%e3%82%82%e3%81%8d%e3%82%8c%e3%81%84%e3%81%ab/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
人目につく外壁はいつもきれいに from 店舗・商業施設の清掃本舗オリーブ|スタッフブログ
検索

offcial-bnr

Return to page top